FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

織田信長はなぜ「天才」と言われるのか

 【03//2012】

クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

歴史 ブログランキングへ

織田信長はなぜ「天才」と言われるのか (知的生きかた文庫)

>名称未設定 1 のコピー
(知的生きかた文庫) 武田 鏡村 (著)


圧倒的なカリスマ性天才性で、400年以上の長きに渡り生き続けている
戦国の覇者織田信長
社会の常識を打ち破り、新時代を自らの力で切り開いたまぎれもない「天才」である。
しかし彼は、決して「生まれながらにして天才」であったわけではない。

ある方法によって、自らを天才に作り上げたのである。
織田信長の天才的なひらめきや行動はいかにして生まれたのか。
著者・武田鏡村氏が、信長の波乱に満ちた生涯を追いながら、覇王信長の天才性に迫る。

信長が「本当にやりたかったこと」とは?

信長のおどろくべき「着眼点」「戦略」

いったい信長は「何がすごかったのか」

「是非におよばず」このひと言に込められた本当の意味とは?
意外と知られていない信長の一面や歴史上の出来事、気になるあの逸話の真相など、
著者・武田鏡村氏の独自の視点から繰り出される臨場感あふれる言葉に、圧倒されること必至!


1章   「うつけ者」はどうやって「天才」になったのか
     「青年期」から「尾張平定」「桶狭間の合戦」まで

2章   信長流「したたかに理想をかなえる」考え方
     「将軍外交」から「美濃平定」「天下統一の野望」まで

3章   ずばぬけた「政治力と先見性」その源泉
     「姉川の合戦」から「本願寺決起」「比叡山」まで

4章   信長の「戦い上手」を読む
     「信玄死去」から「将軍追放」「朝倉・浅井攻略」まで

5章   「時代の改革者・信長」がみていた「日本の未来」
     「楽市楽座」から「安土城」「キリスト教保護」まで

6章   信長流「心が折れない」生き方
     「本願寺攻略」から「長篠の合戦」「本能寺」まで


信長生涯のエピソードから、信長の革新性信長の知恵決断力部下統率力ヴィジョン等を
コンパクトにまとめた一冊。
全体的にあまり深く掘り下げていないため、信長の入門書的な感じで、気軽に読める内容となっている。

「合理的に戦い、そして勝つ!」
信長が実践してきた勝負の鉄則である。
「天下布武」を掲げ、「勝つ」ことにこだわった織田信長とは、いったいどのような人物だったのだろうか。
現代ビジネスの世界において「勝つ」ことにこだわるとはどういうことなのか。
勝つための知恵をしぼり、勝つために決断し、そして部下を率いて改革を行う。
実際に行おうとすれば、非常に難しい事である。
しかし、男として、女として、「やらねばならぬ!」その時は、もうそこまで来ているのかもしれない。




CATEGORY/カテゴリ
戦国乱世を駆け抜けた武士の見た夢 トップページ
今も語り継がれる歴史に名高い英雄たちは、時代の渦の中で、どのように生き抜いたのか。
上総介書店
独断と偏見で選んだ戦国時代を楽しむ書籍を紹介。
戦国百貨店
「果たしてこれは・・」と思う珍商品から、
「おおこれは・・・・」と思う商品までを紹介。


月々105円から!
本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
PC・スマートフォンからお小遣い
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

Category: 書物問屋

Theme: 歴史大好き!

Genre: 学問・文化・芸術

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。