FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

手にとるように戦国時代がわかる本

 【29//2013】

クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

歴史 ブログランキングへ

手にとるように戦国時代がわかる本
手にとるように戦国時代がわかる本


戦国時代初心者でもわかりやすく読める一冊。
戦国時代の始まりとなる崩壊する室町幕府から、戦国時代の終わりとなる江戸時代に入るまでの流れについて
面白く描かれている。

応仁の乱から、群雄割拠信長の登場秀吉の天下統一関ヶ原合戦大坂夏の陣までの、
日本でもっとも戦乱に明け暮れた戦国時代。

この時代に躍動した織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑はもちろん、北条早雲、斎藤道三、毛利元就、今川義元、武田信玄、上杉謙信、大友宗麟、長宗我部元親、島津義弘、石田三成、伊達政宗、真田幸村など、

群雄割拠の時代を駆け抜けた多くの武将と共に戦乱に明け暮れた戦国時代を描く。

戦いの舞台裏や戦況の推移などが、豊富な図解で楽しく読める。
巻末に小説やドラマをもっと楽しめる付録「人物事典」付き!

崩壊する室町幕府
織田信長の登場
天下人への道
信長死す
秀吉の天下
豊臣秀吉の死
関ヶ原前哨戦
関ヶ原の戦い――慶長五年九月十五日
「戦国時代」の終わり
巻末・戦国人物事典
戦国年表
参考文献一覧


ifの日本史
ifの日本史

もしも、織田信長が本能寺の変を生き延びていたら日本はどうなっていたのか?
もしも、坂本龍馬が暗殺を免れていたら?
もしも、ペリーが日本に来なかったら?

 日本史における著名な67の事件を、
 気鋭の歴史家である著者が、「if(もしも)」というキーワードによって、
 舌鋒鋭く歴史のもうひとつの真実へと切り込んでいく、ファン待望の書。

第一章 古代編(神代・奈良時代) ・・・・・・
 もしも、神武東遷がなかったら ――日本は朝鮮半島を併合していた!? 
 もしも、物部氏が蘇我氏を滅ぼしていれば ――日本は神秘の国になっていた!? 
 
第二章 中世前半編(平安・鎌倉・室町時代前期) ・・・・・・
 もしも、源頼朝が政子と結ばれていなければ ――北条幕府が誕生していた??
 もしも、足利尊氏が挙兵しなければ ――鎌倉幕府は長期政権となっていた!?
 もしも、応仁の乱が早期に停戦していれば ――室町幕府は長期政権となっていた!?

第三章 中世後半編(室町時代後期、安土時代) ・・・・・・
 もしも、桶狭間の戦いで織田信長が敗死していたら ―日本は宗教国家になっていた!? 
 もしも、織田・徳川同盟が破綻していれば ――家康に天下取りの目はなかった!?
 もしも、信長政権に浅井長政が参画していれば ――秀吉の天下はなかった!? ・・・・・・106
 もしも、織田信長が本能寺の変を生き延びていたら ――日本は世界を支配した??
 
第四章 近世前半編(桃山時代) ・・・・・・
 もしも、千利休が切腹しなかったら ――秀吉の勢力は豪州まで及んだ!!
 もしも、蒲生氏郷がもう少し長命であったなら ――徳川幕府は誕生していなかった!?
 もしも、前田利長が挙兵していれば ――各地に「のろし」が上がり、徳川家は敗滅!?
 もしも、伊達・上杉が同盟していれば ――奥州連合軍は鎌倉に幕府を再建し得た??
 
第五章 近世後半編(江戸時代) ・・・・・・
 もしも、鎖国の時代がなければ ――大東亜共栄圏が誕生していた!? ・・・・・・
 もしも、島原・天草の乱に支援船団が来れば ――徳川幕府も大陸侵攻を意図した!? ・・・・・
 もしも、赤穂浪士が打ち首・獄門となれば ――幕末志士の大和魂は消えていた!?
 もしも、徳川吉宗の「享保の改革」がなければ ――明治維新は百年早かった?? ・・・・・・
 
第六章 近代編(幕末・明治時代初期) ・・・・・・
 もしも、島津斉彬が武装上洛していれば ――近代国家の誕生は十年早まった!? ・・・・・・
 もしも、徳川慶喜が鳥羽・伏見の戦いをやらなければ ――日清戦争は起こらなかった!? ・・・・・・
 もしも、上野彰義隊が勝っていたら ――日本は東西に二分された!? ・・・・・・
 もしも、西南戦争に薩軍の出兵がなければ ――大久保政権は崩壊し、近代化は遅れた!? ・・・・・・
 

戦国Check✓
ハイセンスな命名
後継者候補として活躍してみませんか?
畿内と東国をむすぶ交通の要地 尾張を学ぶ


CATEGORY/カテゴリ
戦国乱世を駆け抜けた武士の見た夢
今も語り継がれる歴史に名高い英雄たちは、時代の渦の中で、どのように生き抜いたのか。
戦国城下町
戦国虎太郎が戦国の地に建造させた巨大城下町。


クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m




にほんブログ村 歴史ブログへ


Category: 書物問屋

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。