FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

古代日本 ユダヤ人渡来伝説

 【08//2014】

クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

歴史 ブログランキングへ
古代日本 ユダヤ人渡来伝説
あなたは聞いたことがあるだろうか。
日本から西に遠く離れたイスラエルという国に住むユダヤ人が、遠路はるばる日本に渡来し、帰化していた、などという話を。
過去の歴史において、日本に渡来し、帰化した外国人は多くいる。
ユダヤ人が帰化していたからといって、不思議ではない。

あなたは、二千七百年前に消えたイスラエルの「失われた十部族」は極東まで行き、日本人になったという伝説をご存知だろうか。
すでにある調査によれば、アフガニスタンやパキスタン、カシミール、中国、ミャンマーなどに十部族の末裔が
現在も住んでいることが明らかになったという。
そして、日本にも「失われた十部族」とのつながりが見つかっているのだ。

日本・ユダヤ比較文化研究家として、日本各地のユダヤゆかりの地を歩き、研究を続けている著者は、その証拠をあげる。たとえば、広隆寺の「十善戒」と「十戒」の共通性や「トラの巻」と「トラー(モーセ五書)」の類似性を紹介。
また、日本の相撲とヤコブの相撲伝説、日本の神輿とユダヤの神輿、山伏がほら貝を吹く姿はユダヤ教徒が角笛を吹く姿にそっくりだという。

日本には、ユダヤ人が渡来したと思われる史跡や言い伝えなどが数多く残されている。
本書はそれらを写真と資料で読み解く。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

Category: 書物問屋

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。