FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

信長の凱旋

 【14//2012】

クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

歴史 ブログランキングへ


信長の凱旋
杉浦 八浪 (著)

明智光秀と織田信長との因縁には、浅からぬものがあった。

信長の正室にして斎藤道三の娘である帰蝶と光秀はいとこであったのだ。
だが、二人の生涯には、大きな隔たりがあった。
美濃・土岐氏の支流に生まれた光秀は斎藤道三に仕えたが主家が滅び、辛酸をなめながら主君を転々とする。
かたや信長は尾張の戦国大名家に生まれ、うつけ者といわれるものの武将の誉れをほしいままにする。

光秀の紆余曲折を経た人生と、信長の栄光の軌跡が戦乱の世に交錯する…。
戦国の光と影を斬新な視点で描く歴史小説。


戦国武将たちの勢力図を塗り替えた画期的事件、桶狭間の戦い。
日の本を席巻する覇王・信長の強さを、日本中に強く印象付けるものとなった。
この戦いをひとり冷静に見つめる男がいた。
明智十兵衛、のちの光秀である。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

Category: 書物問屋

Theme: 歴史大好き!

Genre: 学問・文化・芸術

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。